オンライン・ショッピング

小松茂美著作集

商品詳細

8 古写経研究・三筆三跡(著作集19~20) / 1セット・2冊
¥36,000
  • 古写経研究
    • 第一章 奈良時代における瑩生というもの
    • 第二章 平安時代倭絵の探究―法華経冊子の研究
    • 第三章 待賢門院と久能寺経―久能寺経の成立をさぐる
    • 第四章 右兵衛尉平朝臣重康はいた―「後白河院北面歴名」の出現
    • 第五章 池大納言平頼盛と厳島切
    • 第六章 「目なし経」下絵と『有明の別』物語
    • 第七章 一字三礼の写経―万里小路宣房の五部大乗経奥書集成
    • 第八章 十種供養を描く法華経―平基親願経
    • 第九章 「篆隷三十二体金剛般若波羅密経」について
    • 第十章 神護寺経経帙―帙簀の源流をたどる
  • 三筆三跡
    • 第一章 王羲之搨書「妹至帖」
    • 第二章 風信帖の研究
    • 第三章 弘法大師座右銘について
    • 第四章 幻の嵯峨天皇筆「哭澄上人詩」の出現
    • 第五章 光定戒牒とその開封
    • 第六章 三体白氏詩巻
    • 第七章 「如泥人」
    • 第八章 藤原行成筆 白氏書巻